京つう

  住まい・建築  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


2007年08月28日

映画の話

久しぶりにレンタルビデオ屋さんへ行くと、
私にはほとんど「新作」状態で随分長く来てなかったことに気付きました。

あれも観たい、これも観たいと手に取りますが、
行った日が日曜日だったこともあり、どれもレンタル中。
そんな中、妻は早々と2本ほど手にしている。
タイトルを見ると、どちらも以前から観ようと決めていたものばかり。
さすが。
1本目はイッセー尾形の「太陽」。
2本目はフジテレビの「にゃんこthe Movie 2」。

「太陽」は物語とはいえ、昭和天皇をあつかった大変興味深い映画。
こういう映画はよく「ホントのとこはどうなの?」といった論争になりがちですが、
描かれている内容の是非を問うのではなく、これをきっかけにもう一度考える映画、
そんなふうなことなのでは?
実際、あの本をもう一回読んでみようとか、あれを調べようとか、
その気にさせるものがありました。

そして「にゃんこthe Movie 2」。
楽しい猫のエピソードに混じって、しっかり「泣ける」話が入れられています。
このあたりのわざとらしい作為性をどうこういうのはやめて、没入しましょう。
泣けます。
そして泣きました。
見ると妻も泣いていました。
泣いているところは違いましたが。




Posted by +0 atelier at 18:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。