京つう

  住まい・建築  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


2007年09月14日

減ってる!

『「国際キログラム原器」が謎の減量50マイクログラム』
(CNN/AP)

この見出しを見て思わず記事にしてしまいました。
なんかわくわくしませんか?

日本語版CNNの記事によるとパリ郊外で保管されている1キログラムの標準器が
なぜか50マイクログラムだけ「軽く」なってるとのこと。
また、同時に作られた複製品には変化がない。

この標準器、真空状態にした二重の気密容器中で保管されているといいますから、
これが本当なら、プラチナとイリジウム合金の分銅に一体何が?

まぁ50マイクログラムなんて関係ないよ、と言われれば確かにそうですけど、
真空中に金属を保管してたらいつの間にか減っていたなんて、
ちょっと怖くないですか?

でもどうやってこの50マイクログラムを量るんでしょう?
量り間違いじゃないの?
量る機械の方が壊れてたりして。
・・・んなわけないか。
じゃあ、ドッキリだったりして。

こうやってちゃかすぐらいしか出来ないなら書かなきゃいいんですけど(笑)、
質量の基準を、ケイ素を用いた原子質量標準にする話があるとか、
そんなふうなことも出ていました。日本語版CNNのその記事

「基準」や「標準」なんてもろいものかもしれませんねぇ。

(逆光に佇むうるめ。猫には関係ない?)



Posted by +0 atelier at 18:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。