京つう

  住まい・建築  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


2007年11月22日

二人目

人の体の中で、唯一勝手に動いてる筋肉があります。
なんだかわかりますか?

そうです、心臓。
これなくして人は生きられません。
自動車教習所の応急処置の授業でそう習いました(笑)。

で、心臓に限ったことではありませんが、
人の皮膚から臓器がつくれるって昨日のニュース、見ましたか?
たぶん皆さんご覧になっていると思います、「万能細胞」。

「万能細胞」から作られた、実際にピクピクと動く
心臓の組織の映像が流れていました。

ここまできましたか。

その内、自分用のスペアの臓器を家庭の冷凍庫で保管、
なんて時代がくるかもしれませんね。

たまに冷蔵庫を整理すると、
「あなたー、あなたの心臓、期限が切れちゃってるから捨てるわよー」
なんて日常会話が聞こえてきたりして。

あんまりちゃかすと怒られそうですけど、
この技術で助かる望みが出て来た患者さんがたくさんおられる、
そんなふうなこともニュースではしきりに強調されていましたね。

さて、本当にこの技術が実用化され、あらゆる臓器がつくれるとなると、
これで晴れてあなたは「唯一無二」の存在ではなくなります。
二人目の自分がつくれそうな勢いですもんね。

槇原敬之ことマッキー、困ってるだろうなぁ。

ナンバーワンでなくていい、
かといってオンリーワンでもない。

じゃあいったい、なに?

(私はわたしよ。何か?)



Posted by +0 atelier at 18:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。