京つう

  住まい・建築  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


2008年06月26日

小石

好きなお菓子をあげてみましょう。

ポテトチップス?今はリッチタイプが出てますね。
キャラメル?ハイソフトが一番好きでした。今もありますか?
チョコレート?クランキーチョコはmustでしょう(笑)。
ポッキーにカール、エンゼルパイ、キャラメルコーン、ヨーグレット、アポロ・・・。

きりがないですね。
どれも大好き。
でもなーんか忘れてませんか?

そうです、和菓子。

ふだんあまり食べませんが、特に女性の方は大好きなのでは?
これからの季節でいくと、わらびもち、くず菓子、水ようかん。

夏の和菓子は口の中の熱を取り、体の熱を取りながら胃の中におさまる。
おさまってもなおじんわりと涼しい。

「まるで冷たい小石を飲みこんだかのようです」

これは「和菓子とわたし」(金塚晴子 著 淡交社)からの一節。
なんとも素敵な表現。
今まさにわらびもちを口にしたような、そんなふうなこと感じません?

この本、まさに和菓子をいただいている時のような、
凛として、それでいてなんだかやわらかい気持ちにさせてくれました。

ではあらためて、好きなお菓子をあげてみましょう。

と聞かれたら、まずは和菓子とこたえる。

これ、なんだか好感度アップじゃない?

(特に女性は、なんて書くと「男はいつまでもバカね」って、ね。)



Posted by +0 atelier at 18:30│Comments(2)
この記事へのコメント
おひさしぶりです。

和菓子は女性より男性が好きなイメージがあります。
酒飲みで洋菓子はダメでも和菓子はOK.
(私はだめ~、お酒オンリー^^)
今まで知り合った男性がそうだったからかなぁ。
Posted by bun at 2008年07月04日 05:40
bunさん、ごぶさたしております!
なんとも意味深なコメントですね(笑)。

カウンターバーでカクテルに口をつける女性。
誰にともなくつぶやいてみる。
「そういえば、今で知り合った男はみんな和菓子好きだったかな・・・」

なんちゃって。
ではでは。
Posted by +0 atelier at 2008年07月04日 16:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。