京つう

  住まい・建築  |  右京区

新規登録ログインヘルプ


2008年10月23日

素材

「ロケットに使う素材に比べたら、スポーツ用具の方が、
 よほどハイテクなものが利用されている」
(AXIS vol.76 「スポーツデザイン概論」宮地 力より)

これはスポーツ工学を研究される著者がロケット工学研究者との
会話の中で言われたことだそうです。

話によると、ロケット工学の方がなんとなく最先端なイメージだけど、
ロケットや医療用の素材はさまざまな試験や使用経験のあるものが
利用されるそうです。

なるほど。失敗は許されませんもんね。
その点、スポーツ用品って新素材が売りになるくらい、次々と出てきますね。
こないだのオリンピックでもスピード社のスイムウエアなんかが話題でした。

かつて東京オリンピックの際、木原光知子は
「裸で泳いだほうが速い」と言ったとか。

あるメーカーのスイムウエア開発担当者いわく、
「競泳はスイマーの努力が99%。しかし、あと1%あるとしたら
 それはウエアしかない」(AXIS vol.76より)

うーん、北島康介が「泳ぐのはオレだ」と書いたTシャツを着ながら
ちゃっかりスピード社のウエアを着たことに、なんだかしっくりこない
ものを感じていたのですが(笑)、この開発担当社の言葉を知ると、
あぁ、これでよかったんだ、なーんて納得したのでした。




Posted by +0 atelier at 18:30│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。